フォトグラファー


広田成太・ヒロタセイタ・JEON】

1972年生まれ。信用組合、出版社、リクルートを退職後、中堅製版会社の専属カメラマンに。2004年10月に写真事務所MSCを開設・フリーに。矢沢永吉や長澤まさみをはじめとした著名人をこれまでに多数撮影。これまでに撮影した人数は10000人以上、撮影した企業は延べ1000社を超える。ウエディング撮影は1000組を超える。2010年には「家族」をテーマにした写真が世界最大級の写真フェスであるフランス・アルル国際写真展に出展された。現在は著名人の人物写真を中心に、スタジオでは肖像写真や家族写真のほか、中小から大企業の広告写真、商品撮影までジャンルにとらわれずに活動中。2012年7月、スタジオ「サクラスタジオ」を東京四谷に開設。

プライベートでは、3歳の男の子と8歳の女の子のパパ!絶賛子育て中!


 

<写真展>

2010 フランス・アルル国際写真フェスティバル「ASPHALT展 異国の祖国」

2011   新宿 Nagne 写真展「家族」

2012 神戸 TANTO TEMPOギャラリー

 

<出版>

アスファルト出版「異国の祖国」(北朝鮮に住む、ある家族の写真)

ザメディアジョンエデュケーショナル「戦うカラダ」(女子プロレスラーの写真集)

 

<スチール>

雑誌/広告/インターネット  
・JAL機内誌「SKY WARD」・BMWマガジン・あるじゃん・じゃらん ・hotpepper・Lujo!・瞳PHOTOS  

・ゼクシー・タウン情報YAMAGUCHI・学生キャリア新聞 他フリーペーパー、会社案内などの広告写真

・auホームページの撮影(企画ページ)

 

<TV>  

日本テレビ「スクール革命」おいでやすこが宣材写真ロケ企画

2021年2月14日放送

 

<著名人撮影実績(順・敬称略)>
鈴木亮平、栗山千明、田中圭、山崎賢人、玉木宏、夏帆、田中麗奈、矢沢永吉、西城秀樹、長澤まさみ、ミムラ、辻希美、南明菜、ほしのあき、青山テルマ、福田沙紀、横山剣、志穂美悦子、吉高由里子、前田敦子、大島優子、文音、神田沙也加、中条あやみ、大友花恋、シシド・カフカ、井浦新、武田真治、池田エライザ、賀来賢人、山﨑賢人、菅田将暉、大地真央、玉木宏、金田明夫、井上芳雄、満島真之介、野村周平、柳ゆり菜、小池徹平、鈴木福、柳楽優弥、おいでやすこが、後藤淳平(ジャルジャル)、岡田将生、田中麗奈、上川隆也、ナオト・インティライミ、松岡茉優、古内東子など多数。

 

 

【鈴木雄太 スズキユウタ】(2022年1月まで育休中です!)

2018年よりサクラスタジオの専任フォトグラファー。

フレンドリーな笑顔と会話でリラックスしてもらい、お客様のより自然な表情を切取ります。

とても、お客様評価の高いカメラマンです。

新米パパ!絶賛子育て中!

 

 

【小林淳一 コバヤシジュンイチ】

10年以上のキャリアを持つウエディングフォトグラファー。

延1000件以上の実績があります。

ウエディングフォト、七五三ロケ・家族ロケーション撮影を得意としております。

お客様の気持ちに寄り添う、心優しいカメラマンです。

 

 

※撮影ご予約のお客様へ

原則、フォトグラファーの指定は出来ません。

サクラスタジオのフォトグラファーは創業者ヒロタセイタの元で厳しく修行をして、写真の考え方や技術を学んでおります。弊社ブランドクオリティーを担保できるフォトグラファーのみ撮影をしております。どのフォトグラファーでも安心してお任せ下さい。